ペットケア

猫の入浴方法に関するヒント

猫の入浴方法に関するヒント

脂っこいコート、アレルギー、平凡な汚れは、猫が良いお風呂を必要とすることがあります。猫は通常水が好きではないので、これは注意が必要です。猫を子猫として入浴することをお勧めします。そうすることで、時間の経過とともに入浴のストレスが軽減されます。

このプロセスには、薬用のベビーシャンプーと、ランバートケイ、リング5、トムリン、ビタコートなどの会社が製造する良質の動物用シャンプーが必要です。さまざまなブランドを試して、子猫に最適なものを確認してください。また、獣医師からマイルドな点眼薬または軟膏を購入して、石鹸が猫の目に入らないようにすることをお勧めします。また、猫のコートのもつれを解くために、湿潤剤、脱脂剤、コンディショナーが必要になる場合があります。すすぎ用の噴霧器アタッチメントを使用し、タオルを近くに置いてください。猫を入浴させて乾燥させるには、次の手順を実行します。

キティのグルーミングの詳細については、猫のグルーミングを参照してください。