猫の応急処置

猫への刺傷

猫への刺傷

私たちの家と環境は、多くの動物種によって共有されています。一緒に暮らすことを選んだ人もいますが、多くは歓迎されません。ヘビ、クモ、さまざまな虫は、数人に愛され、楽しまれ、研究されていますが、多くの人々は、それらを迷惑で、気味が悪く、さらには危険にさらしています。これらの生き物のいくつかは、さらに有毒であり、一部の個人の恐怖を悪化させています。人に怪我や病気を引き起こすことに加えて、これらの生物はペットを刺したり噛んだりする可能性があります。

最も一般的な有毒動物は、ハチ、ハチ、毒蛇、サンゴヘビ、サソリ、クロハギクモグサおよび茶色の世捨て人クモです。すべてが病気になり、治療せずに深刻なものや致命的なものもあります。

詳細については、次をクリックしてください。

  • ブラックウィドウスパイダー
  • 茶色の世捨て人クモ
  • 毒のトカゲ
  • ピットバイパーの危険性
  • サソリの刺傷
  • アレルギー反応-虫刺され

ペット保険はあなたに適していますか?

最高のペット保険は、あなたのペットが必要とするどんなケアにも十分に対応し、あなたとあなたのペットに完璧な保険をかけるのに十分なオプションを備えた保険を提供します。

米国で最初のペット保険プロバイダーの1つとして、PetPartnersは2002年から50州すべてで犬と猫に手頃な価格の包括的なペット健康保険を提供しています。AmericanKennel ClubとCat Fanciers 'の独占ペット保険プロバイダーとして信頼されています関連付け、PetPartnersの高度にカスタマイズ可能なオプションを使用すると、ペットの所有者は個々のニーズと予算に合ったプランを作成できます。今日www.PetPartners.comにアクセスして、ペット保険があなたとあなたの家族に適しているかどうかを確認してください。)


あなたは狂っていますか?電子メールニュースレターにサインアップして、最新の健康とウェルネス情報、役立つヒント、製品のリコール、楽しいものなどを入手してください!